水

業者の選び方ってあるの

水漏れ修理業者は多くありますが、安心して依頼できる業者として水道局指定店があります。水道局から許可を受けている会社で安心して任せることができます。その他にも24時間対応の業者もあり、状況に合った業者選びをして納得できる修理をしてもらいましょう。

作業員

浴室の水のトラブル

浴室外に水漏れがおきてしまうと、住宅設備を劣化させたり、下の階の住民に迷惑がかかるので、浴室内の排水口の掃除はこまめにするようにしてください。もし浴室外に水漏れがでてしまった場合は、素早く水道業者に修理をしてもらってください。

配管

急な事態に最適な対応とは

水漏れが起こってしまったときは、状況に応じて早い対応が求められます。水回りの設備関係に詳しい業者に修理をお願いすることで、スムーズに対応してくれるので安心です。水漏れが起きた時間帯が夜であっても対応してくれる業者はあるので、緊急に強い業者を探すようにしましょう。

記事一覧

業者

最も多い水道トラブル

キッチンや洗面所・トイレ・浴室などの水道で水漏れが発生している場合は、原因を突き止めるのも大変です。蛇口周りの部品は寿命が10年前後で配管が詰まる場合もあり、水漏れにもいろいろな原因が考えられます。素人には難しい水漏れ修理も水道業者に依頼すれば、プロの技で確実に修理してくれるため人気を集めています。

作業者

メンテナンスを依頼しよう

水漏れが起こると大変なので、定期的に専門業者にメンテナンスをしてもらいましょう。一度でも修理をお願いしている業者なら、すぐに対応してくれるはずです。また、部品の劣化などにもいち早く気づくことができるため、メンテナンスは重要です。

相場って当てになるの

蛇口

業者によって違いがある

水漏れなどの水回り修理を業者に依頼をするときには、どのくらいの料金が必要になるのかと調べる人も多いことでしょう。ネットで水漏れの修理料金の相場を調べてみると、パッキンの交換程度であれば3〜5千円程度、蛇口交換などをすると1〜3万円程度が相場となっているようです。しかし、口コミなどの評判を確認すると、実際は大きく異なることが分かります。口コミでは、ちょっとした水漏れでも1万円程度、蛇口の交換が必要なケースでは4万円以上も請求されたといった声があります。この口コミは、知名度のある修理業者でも見ることができます。そんな声もある中、修理に必要な部品なども含めて4千円程度と安く修理をしてもらえたといった声もあります。このような声を見ると修理の相場は全く参考にならないと思ってしまいます。相場のような料金で水漏れ修理をしてもらうためには、やはり業者選びが重要です。どんなに知名度が高い修理業者でも高いと感じた時には断ることも大切です。業者選びの方法の一つが、各自治体が指定している水道局指定店を選ぶことです。水道局指定店は各自治体で公式サイトなどに掲載されています。このような会社であれば高い技術があり、もしトラブルが起きても水道局に相談することもできます。業者選びでは、見積りに不満があれば断る、水道局指定店に依頼するなどが必要です。相場で修理をしてもらうためには、依頼する側もしっかりとした業者選びが大切です。